越前町商工会、料理コンテストレシピページです

あなたの明日を応援します、福井県丹生郡にある越前町商工会です

最優秀賞 たけのこたっぷり かぐや姫丼  

 
(あわら市  伊藤 信子 さんの作品)
材 料 ・ 作 り 方 (4人分)
材料・分量

たけのこ・・・・・・・・・300g

A  だし・・・・・・・・・300cc

A  醤油・・・・・・・・・大さじ2

A  みりん・・・・・・・・大さじ2

A  砂糖・・・・・・・・・大さじ1

B  玉ねぎ・・・・・・・・1個(薄切り)

B  人参・・・・・・・・・50g(短冊切り)

B  干し椎茸・・・・・・・2枚(戻して薄切り)

B  えのき・・・・・・・・50g(3等分)

C  だし、椎茸の戻し汁・・300cc

C  醤油・・・・・・・・・大さじ1.5

C  みりん・・・・・・・・大さじ3

C  酒・・・・・・・・・・大さじ2

C  塩・・・・・・・・・・少々

ご飯・・・・・・・・・・・丼4杯分

鶏もも肉・・・・・・・・・200g(皮を取って、そぎ切り)

塩・こしょう・・・・・・・少々

片栗粉・・・・・・・・・・大さじ2

ねぎ・・・・・・・・・・・1本(斜め切り)

なると蒲鉾・・・・・・・・1/3板

ゆで玉子・・・・・・・・・2個(2等分)

おくら・・・・・・・・・・2本(茹でて輪切り)

もみ海苔・・・・・・・・・適量

作 り 方

1. 鶏もも肉に塩・こしょうで下味を付け、片栗粉をまぶしておく。

2. たけのこを3mm程度のいちょう切りにして鍋に入れ、Aのだし・調味料を加えて煮る。

3. 鍋にBの材料とCのだし・調味料を入れて火にかける。 

4. の野菜に火が通ったら、の鶏もも肉・ねぎ・なると蒲鉾を入れ、ざっと火を通し、なると蒲鉾は取り出しておく。

5. 丼にご飯を入れ、上からをかけ、上にゆで玉子・おくら・なると蒲鉾を盛り、もみ海苔を飾る。

料理名は「たけのこ→かぐや姫」のイメージから考え、ゆで玉子で「月」、おくらで「星」、刻みのりで「夜空」、斜め切りのネギで「竹の切り株」を表現しました。

印刷用レシピ

たけのこたっぷりかぐや姫丼レシピ ダウンロード

 PNGファイル 383.0KB


優秀賞 たけのこあんのおやき

 
(丹生郡  向 涼子さんの作品)
材 料 ・ 作 り 方 (4人分)
材料・分量

A  砂糖・・・・・お好みの量で

A  みりん・・・・お好みの量で

A  しょう油・・・お好みの量で

水溶き片栗粉・・・少々

B  上新粉・・・・120g

B  もち粉・・・・80g

B  上白糖・・・・40g

B  塩・・・・・・ひとつまみ

水・・・・・・・・適量

ヨモギ粉・・・・・少々

ひき肉・・・・・・100g

たけのこ水煮・・・150g(みじん切り)

しいたけ・・・・・70g(みじん切り)

しょうが・・・・・ひとかけ(みじん切り)

作 り 方

1. ひき肉を炒め、たけのこ・しいたけ・しょうがを入れ、Aの調味料で味付けし、水溶き片栗粉でとろみを付ける。

2. ボウルにBの材料を入れ、水を少しずつ加えながら耳たぶくらいの硬さになるまでこねる。

3. 2の生地を5~6個に分け、さらしを敷いた蒸し器に並べて25分間蒸す。

4. 蒸しあがった生地をさらしごと取り出し、一まとめにし熱いうちによく揉み、手で触れられるようになったらヨモギ粉を混ぜて揉み込む。

5. 4を小さくちぎって丸く広げて、中にのあんを入れて包む。

6. 5をホットプレートで両面を焼いて完成。

印刷用レシピ

たけのこあんのおやきレシピ ダウンロード 

PNGファイル 361.0KB


特別賞 たけのこのカナッペ

 
(福井市  森下 かおり さんの作品 
材 料 ・ 作 り 方 (4人分)
材料・分量

たけのこ・・・・・・300g

昆布茶・・・・・・・小さじ1

水・・・・・・・・・適量

塩・こしょう・・・・少々

ピーマン・・・・・・3個(縦1/4にカット)

白ゴマ・・・・・・・少々

ツナ・・・・・・・・約60cc

マヨネーズ・・・・・大さじ1

スライスチーズ・・・5~6枚

クラッカー・・・・・20枚

アボカド・・・・・・1/2個(さいの目切り)

レモン汁・・・・・・少々

クリームチーズ・・・100g

生ハム・・・・・・・5~6枚(半分に切る)

レーズン・・・・・・大さじ1(みじん切り)

ミニトマト・・・・・1個(1/4に切る)

パセリ・・・・・・・適量(みじん切り)

作 り 方

1. 鍋にたけのこを入れ、ひたひたの水を足し、昆布茶を入れて茹でる。

2. のたけのこを厚さ5~10mmの輪切りにし、塩・こしょうで下味を付ける。

3. クラッカーにのたけのこを乗せ、これを土台にして具材をトッピングし、以下のようにA~Fの6種類のカナッペにする。

 A・・・スライスチーズ、ツナ(マヨネーズを混ぜる)、パセリ

 B・・・ピーマン(レンジで1分加熱)、スライスチーズ

 C・・・ミニトマト、スライスチーズ、パセリ

 D・・・クリームチーズ、生ハム(折りたたむ)、パセリ

 E・・・クリームチーズ、レーズン

 F・・・クリームチーズ、アボカド(レモン汁をかけておく)

4. 具をのせたら、A~Cをレンジで2分温め、Bには熱いうちに白ゴマをまぶす。

5. AFのカナッペを皿に盛り付けて完成。

印刷用レシピ

たけのこのカナッペレシピ ダウンロード

PNGファイル366KB


特別賞 若竹ロール
 
(坂井市  大久保 法子 さんの作品)
材 料 ・ 作 り 方 (4人分)
材料・分量

たけのこ水煮・・・・・・・・500g(薄くスライス)

ベーコン・・・・・・・・・・300g(パンの幅の拍子木切り)

A  パルメザンチーズ・・・・大さじ3

A  塩・こしょう・・・・・・適量

カレー粉・・・・・・・・・・適量

オリーブ油・・・・・・・・・大さじ2

サンド用パン・・・・・・・・6枚

B  マスタード・・・・・・・大さじ3

B  マヨネーズ・・・・・・・大さじ2

リーフレタス・・・・・・・・2株

季節の果物・・・・・・・・・適量(飾り用)

パルメザンチーズ・・・・・・適量(仕上げ用)

作 り 方

1. たけのこ・ベーコンにAを振り、オリーブ油を引いたフライパンでカリッとソテーする。

2. 1を半分に分け、片方はそのままの味付け、もう片方にはカレー粉を加えて味付けし、2種類の味にする。

3. パンにBの調味料を混ぜたソースを塗り、その上にレタスを敷く。

4. 3のレタスの上にの具材をのせて、具材を芯にしてパンをくるりと巻き、ピック(楊枝)で2か所ずつ留める。

5. 4を半分の長さに切り、カットした果物と一緒に皿に盛り付ける。

6. 仕上げに全体にパルメザンチーズを振りかけて完成。

印刷用レシピ

 若竹ロールレシピ ダウンロード

PNGファイル 395KB


特別賞 たけのこ食感のエビとバジルのチーズ春巻き
 
(越前町  田辺 奈菜 さんの作品)
材 料 ・ 作 り 方 (4人分)
材料・分量

春巻きの皮・・・・・・・・・・10枚

バナエイエビ・・・・・・・・・10尾(処理し、3等分)

ピザ用モッツァレラチーズ・・・適量

ニンニク・・・・・・・・・・・大4かけ(みじん切り)

オリーブ油・・・・・・・・・・適量

塩・こしょう・・・・・・・・・適量

玉ねぎ・・・・・・・・・・・・小1個(みじん切り)

A  青りんご・・・・・・・・・1個(すりおろし)

A  あらごしトマト・・・・・・小1個

A  ローリエ・・・・・・・・・2~3枚

たけのこ水煮・・・・・・・・・200g(粗みじん)

ケチャップ・・・・・・・・・・適量

生バジル・・・・・・・・・・・1パック(みじん切り)

水(春巻きの皮につける分)・・お椀1杯

作 り 方

1. フライパンにニンニク・多めのオリーブ油を引き点火し、玉ねぎを入れてよく炒める。

2. 1Aの材料を加え、かさが半分になるまで底が焦げないよう煮詰める。

3. 2にたけのこ・ケチャップを加え、味を濃いめに調節する。

4. 3の粗熱が取れたらバジルを加えて、たけのこソースの完成。

5. 別のフライパンにオリーブ油を引き熱したら、エビを加え軽く塩・こしょうを振って、ふんわりと中に火が通るまで炒める。(炒めすぎないこと)

6. エビの粗熱が取れたら、春巻きの皮を回すように一枚ずつはがす。

7. 皮の上に5のエビ・ピザ用モッツァレラチーズ・4のたけのこソース(スプーン1杯)をのせ、水を付けて巻いていく。

8. フライパンに油を引いて表裏焼くか、180℃のオーブンで焼いて完成。

印刷用レシピ

 たけのこ食感のエビとバジルのチーズ春巻きレシピ ダウンロード

PNGファイル 379KB